シベリアへ - TOP FOCUS - 宮本よしひさの撮る写真

シベリアへ

助走中の白鳥 白鳥、離陸 白鳥 白鳥、たぶんシベリアへ

飛び立つ白鳥を撮りに、新潟県北部の瓢湖へ行きました。

残念ながら途中の大雪で到着が遅れ、白鳥たちは餌を探しに近隣の田畑へ飛び立った後でした。外が明るくなるとほとんどの白鳥は近隣の田畑へ餌を食べに行くそうです。

それを聞いて近隣の田畑を探すと数羽の群れの白鳥を数多く見ることができました。

瓢湖には今年のピーク時に5000羽程度飛来していたそうですが、この日はすでに700羽程度。多くはシベリアへ旅立ったとのことです。毎年の白鳥の飛来数の変化は、シベリアの土地環境変化と密接に関係しているそうです。

白鳥は離陸するときに普通の鳥と違い50m程度の助走が必要なのだとか...

田んぼを歩く白鳥