TOP FOCUS - 宮本よしひさの撮る写真 - 2012年5月アーカイブ

2012年5月アーカイブ

十日町市

十日町市の朝日と棚田 十日町の朝

新潟県十日町市を訪れました。魚沼スカイラインから景色を撮影したかったのですが、やはり災害復旧工事で今年は開通しない模様。しかたなく天の川を撮ろうと空を見上げれば曇っている...なんてこったと車でウロウロしていたら夜が明けてしまいました。

にほんブログ村 写真ブログ

福島潟

2012年5月の福島潟 2012年5月の福島潟2 2012年5月の福島潟3

日本海にほど近い新潟市にある福島潟は多くの野鳥を目にすることができる大きな公園です。ここへ裏磐梯から寄り道をして夕焼けを撮影...という思惑は見事に夕立によって断たれました。それにしても広い...

にほんブログ村 写真ブログ

裏磐梯の五色沼

五色沼、毘沙門沼 五色沼

桧原湖を回り、その後五色沼へ来ました。前回4月2日に来たときは散策路も雪で閉ざされていましたが今回は入れました。が、途中でくじけ沼全部を見るに至らず...それでも風が無く木々を鏡で映したかのような景色は格別でした。早朝6時ですれ違う人もおらず、そして「熊との付き合い方」の看板に少々焦りながらの撮影をしてきました。

にほんブログ村 写真ブログ

早朝の桧原湖

早朝の裏磐梯の桧原湖 桧原湖

裏磐梯の桧原湖へ天の川を撮影に行きましたが、完全に曇っており落胆を隠せませんでしたが、夜明けとともに湖面に浮かぶように立つ木々が現れ、気づけば湖面の撮影に夢中になっていました。

にほんブログ村 写真ブログ

松本城と藤の花

松本城 松本城の藤の花

白川郷から高山市、安房峠を抜けて長野県松本市の松本城へ来ました。松本は何度も通過しているのですが、松本城を見るのはこれが初めてです。松本駅周辺の繁華街にほど近いにも関わらず調和のとれた綺麗な街の印象を受けました。僅か数十分の滞在でしたが、あらためて来てみたいと思っています。

にほんブログ村 写真ブログ

御前崎と白川郷

御前崎の夕方 御前崎の夕方の海

大井川鉄道沿いの撮影を終えて、急いで御前崎まで南下しました。日も伸びて夕焼けには余裕で間に合いました。風が強く海は大しけでしたが綺麗な夕陽を見ることができました。

早朝の白川郷

御前崎の夕陽を撮影後、岐阜の奥地の白川郷へ車を飛ばしました。天の川撮影のリベンジが目的でした。しかし着いてみると深い霧に覆われ何も見えず朝を迎えてしまいました。陽が昇りだし霧が晴れてきたのが朝7時、観光客でにぎわう前に白川郷をあとにして高山へ向かいました。

にほんブログ村 写真ブログ

大井川

ホオジロ 不動滝 現役

大井川沿いはとても自然に恵まれていることを実感してきました。島田市ではお茶の燻すほのかな香りも漂っていました。

にほんブログ村 写真ブログ

大井川鉄道と寸又峡

寸又峡近くの雲海 大井川鉄道のSL 大井川鉄道の下泉駅

大井川鉄道の山奥側の寸又峡へ行きました。雲海が撮れるかと...しかし、なかなか壮大な雲海には出会えないものです。蜂が怖い季節になりましたww。

にほんブログ村 写真ブログ

日光で

日光東照宮の五重塔 日光東照宮の壁 日光東照宮の陽明門

小学校の移動教室以来、日光へ行ったわけですが、昼間の時間帯に世界遺産でもある建物を見てもどうも惹かれない、そんな思いで拝観料1300円のもとを取ろうとシャッターを切っていましたが、やはり帰ってきても見る気が起こらないのです。やっぱり早朝深夜夕方という時間帯のほうがおもしろそうですね。でも陽明門のギラギラしたものを拡大して見てるのは飽きません。

奥日光の戦場ヶ原の早朝

にほんブログ村 写真ブログ

日光へ

華厳の滝 戦場ヶ原 東照宮 竜頭の滝の右側のほう 戦場ヶ原を抜ける国道120号

小学生の時に一度だけ訪れた日光。急に行ってみたくなり日帰りで行ってきました。幸い4月27日に関越自動車道の沼田インターから金精峠を越える国道120号が通行できるようになっていたので、敢えて沼田から日光へ行きました。

早朝3時には奥日光へ到着、道路のいたるところにシカがウロウロしていました。気温は明け方には氷点下5度、路面も凍っていました。日光と言えば...戦場ヶ原、東照宮、華厳の滝、竜頭の滝、を思い出したのでこれらを巡ってきました。懐かしいというより、結構遠いな、という感想です。時期時間を変えてまた足を運びたいと思っています。

にほんブログ村 写真ブログ

山形県鶴岡市へ

暮坪岩 鶴岡市の海岸線 鶴岡市の海岸からみた夕日

新潟県を北上し新潟県の南北の長さに驚きつつ山形県の鶴岡市に行きました。夕焼けを撮りたかった、という理由が一番です。5月2日、この日は関東地方を含め広い範囲で雨模様。天気予報サイトで探したところ山形県の海岸沿いは晴れという情報だけを信じ、ひたすら北上しました。日本海は穏やかでした。

にほんブログ村 写真ブログ

山形県酒田市へ

鳥海山 田んぼを走るサギ カモメと田んぼとトラクター アンバランス

連休のはざまの5月2日、山形県へ行ってきました。目指すは秋田県手前の酒田市。広大な田園に圧倒されつつ関東地方の雨とは逆の晴れて27度もある中を疾走。それにしても遠かった。

にほんブログ村 写真ブログ

月明かりで撮る富士山

深夜の富士山 深夜の富士山と忍野村 逆さ富士

巷で話題のスーパームーン。この5月5日6日の月が地球に最接近かつ満月ということで明るいらしい、ということで5月4日の深夜から5日早朝にかけて富士山を撮ってきました。

照明機材は月明かりだけです。天気は概ね回復しましたが頂上付近の雲は最後まで取れませんでした。それでも幻想的な富士山が撮れたかなと...帰りがけに田んぼにきれいに映る富士山を見つけ、なんとか逆さ富士も撮ってきました。

にほんブログ村 写真ブログ

八ヶ岳を越えてみました

白樺の群生 黄金色に輝く幹 枝垂れ桜と八ヶ岳

子供の頃何度か通った、海ノ口から白樺湖へ抜ける国道299号線がGW直前くらいに通行可能になっていて、走ってきました。最高地点は標高が2200m程度あり、そこには白駒の池というのもあります。

残雪が多かったのと、駐車料金の徴収をしていたので白駒の池には行きませんでしたが、野生のリスなども当時は何度も見かけた記憶があり、いずれまた行ってみたいと思います。

白樺の群生地、高山植物など高い標高を堪能しやすいルートです。

にほんブログ村 写真ブログ

親不知と能生

親不知の夕焼け 能生で撮影した星

富山県の五箇山を昼過ぎに出て、北陸自動車道で新潟を目指しました。気になっていた親不知で降り、夕焼けを撮影。水面に反射した夕焼けが絶壁を僅かに照らしているのが分かるでしょうか。

そして少し進んで能生の山中で星を撮ったり...周りが暗すぎて空を見上げるしかありませんでした。星の写真の長い直線は飛行機、短いのは流れ星か人工衛星でしょう...たぶん。

にほんブログ村 写真ブログ

さくらふぶき

菅沼の合掌造り 桜の花びらの流れ 菅沼の桜の花びらをかき分けて泳ぐカエル

富山県の五箇山の菅沼の合掌造りの家の集落では桜が満開、さらに花びらも沢山舞っていました。そんな中、カエルが水面に浮かぶ花びらをかき分けて泳いでいる姿が印象に残っています。自然っていいですね。

にほんブログ村 写真ブログ

五箇山の世界遺産

菅沼の合掌造りの家 桜と合掌造り 世界遺産の合掌造り

白川郷で日の出を迎えた後、そそくさと東海北陸自動車道で隣の富山県の五箇山ICで降りました。ここには菅沼という地区があり、白川郷と合わせて合掌造りの家が世界遺産に登録されています。

規模は小さめですがゆっくり見て回るのには面白いところです。桜が満開を迎えていました。

にほんブログ村 写真ブログ

再び白川郷へ

白川郷で見る天の川 桜満開の白川郷 白川村のダム

4月15日に行った世界遺産に登録されている白川郷に4月28日に再び行ってきました。到着は朝3時、天の川も撮りたいという欲求を満たすためです。肉眼で雲状の部分も見え明るくなる前に撮影をしましたが、露光時間が長く失敗写真となってしまいました。また行きます。このあとは同じ合掌造りの集落のある五箇山へ向かいました。

にほんブログ村 写真ブログ