大雪で帰れない、と - TOP FOCUS - 宮本よしひさの撮る写真

大雪で帰れない、と

12月11日、少し天候は荒れるだろうと予測をしていましたが、高速道路や一般道が雪による事故や吹雪で通行止めになって帰れなくなるとは思ってもいませんでした。

asMG_5175.jpg

昼過ぎに新潟県のブナの林「美人林」へ車を走らせました。時折雪は舞うものの晴れベースでした。が、美人林に着くと除雪した雪で近寄ることは困難、そのまま引き返すのももったいないので上越インターで糸魚川あたりを目指しました。

しかし途中で仮眠をとると、爆睡、目が覚めたら大雨と暴風でした。これはまずいと引き返そうと思ったら関越自動車道が通行止め、仕方なく西へ進み、せっかくだからと白川郷へ行きました。

asMG_5266.jpg

着いたのは深夜2時、とりあえず道の駅へ行きました。夜が明けるのを待って、空が白んでから白川郷の中を車でウロウロ、夜を徹して行われていた除雪作業の邪魔にならないように車を停めて何枚か写真を撮って早々に帰ろうと思ったところ、北陸道も通行止め、仕方なく高山市内を抜けて安房峠、塩尻、そして中央道を走りました。

asMG_5192.jpg

さすがに雪道に慣れていないため、中央高速のSAでまたも爆睡、気づいたら22時ごろでした。笹子トンネルの通行止めは続いていたため、河口湖で夜の富士山を撮って帰路につきました。

想定外の走行距離と疲労でしたが、豪雪の白川郷を早朝に見ることができたことは嬉しい誤算でした。ただ、数日前に白川郷に行ったばかり、とても遠いのですがね。