夜の雲 - TOP FOCUS - 宮本よしひさの撮る写真

夜の雲

1月27日、満月がとてもきれいでした。ボクは月明りで風景を撮るために遠出をすることが有りますが、満天の星とともに、月明りに照らされた雲を撮るのも好きです。

asMG_6798.jpg

上は山中湖の夜です。月明りが雲を上から照らしています。

そして一番好きなのは雲を街の灯りが下から照らしているのを上から見下ろす、とやけに難解な書き方ですが、要は色づいた雲海ということにしてください。

asMG_1524.jpg

冬の関東は晴天が続き、西高東低の気圧配置が強まると、昼夜通して雲一つない天気になってしまいます。そこでその気圧配置が緩み始めるころに撮りに出かけるという訳です。

現地が霧で覆われている時は、そこからほど近い高台や山腹へ行けば概ね霧を眼下に、つまり雲海を目にすることができます。時に霧が濃すぎて現地から動けないときもありますが。

asMG_7186.jpg

雲海が色づいている様相はとても神秘的です。