久し振りに富士山を撮ってきました - TOP FOCUS - 宮本よしひさの撮る写真

久し振りに富士山を撮ってきました

昨年は春先の四国中国地方、北陸、東北と色々回ってきましたが、9月からは劇団やタレント、俳優・女優さんの撮影が忙しく、その間風景写真もお休みしていました。

年明けて、久し振りに富士山を撮ってきました。深夜0時を回ったころ家を出て、一路河口湖へ。折からの冬型の気圧配置のため風が強く湖面は常に波があり、逆さ富士は撮影できませんでしたが雪に覆われた富士山の雄姿を沢山撮影できました。
河口湖から見た深夜の富士山
河口湖畔から見た夜明け前の富士山
続いて山中湖畔へ向かいました。前日に降った雪が日陰には残っており凍結もしていました。夕日が沈む姿を撮り、その後深夜2時近くまで山中湖周辺で撮影をしていました。夜になって風がおさまり、月明りに照らされた逆さ富士まで撮影できました。
山中湖長浜地区からの富士山とカメラと三脚
日没後の山中湖畔と富士山
昼間も0度を上回ることのなかった気温は夜になるとさらに下がり、深夜0時頃には氷点下17度、車の中で解けた靴の裏の雪が、外へ出ると再び凍って地面から足が離れないなどのアクシデントも経験しました。
月明りに照らされる富士山と霧
富士山とオリオン座
夜もあける前、精進湖へ向かい撮影、その後夜明けを迎える静岡県の田貫湖から富士山を撮影して帰路に着きました。
田貫湖の夜明け前の富士山
夜明け間近の田貫湖と富士山
何か物足りない撮影でしたが、また出直したいと思っています。