富山県を撮りに - TOP FOCUS - 宮本よしひさの撮る写真

富山県を撮りに

FUJIFILMさんのコンパクトデジカメX30をモニタする機会をいただいたため、そのコンパクトで高性能な機能を生かすべく、雪の富山県へ行ってきました。

FUJIFILM X30 その1

コンパクトデジカメといってもここまでくるとレンズが取れるか取れないか、一眼レフとの違いは少なくなってきます。特にX30かその上位機種は電子ビューファインダーが備わっており、応答速度も人の目ではわからない程度の遅延しかありません。さらに露出補正後の映像がファインダーに見えているわけですから、これは大変ありがたい機能です。

FUJIFILM X30 その2 FUJIFILM X30 その3

そのレビューはこちらにありますので、購入検討中の方などの参考になればと思います。

さて、ここの記事ではX30で撮影した以外の写真も載せますので誤解なきようよろしくお願いします。

2014年12月6日、富山県高岡市は雪でした。

雪の中の路面電車その1 雪の中の路面電車その2

2014年12月7日、雪はやみましたが寒い一日でした。雨晴海岸まで車で向かいました。

雪の富山県その1 雪の富山県その2 雪の富山県その3 雪の富山県その4

以下は念のためですが、FUJIFILM X30で撮影した写真です。

雪の高岡その1 雪の高岡その2 雨晴海岸

レビュー記事にも書いたかもしれませんが、とにかくキャップを除いて、扱いやすいやすいし、高性能高機能、スマホにすぐに写真を転送できるしファインダーが素晴らしい、自分用に欲しくなったカメラでした。

富山県、もちろんいいところです。